自転車のタイヤがパンクしたこと

いつものように、買い物をするために自転車を使っていましたが、ある日突然、自転車の後輪のタイヤがパンクしてしまいました。
それで、近くにあった行きつけの自転車屋さんに修理を依頼しました。
自転車整備士によると、パンクの原因はガラスの破片が刺さったのが原因ではなく、長い間重たい荷物を後部に積んでいたことからタイヤが磨耗してきたことが原因であるという説明を受けました。
それだけでなく、タイヤを支えている骨組みの一部が折れているという指摘も受けました。
それで、今回は自転車のタイヤ交換だけでなく、針金の骨の交換も必要になりました。
それで、費用をきいたところ、おおよそ6千円はかかるということと、修理部品の取り寄せのため、修理までに約1週間は必要だということも言われました。
最初は、どうしようかと迷いましたが、自転車は使っているうちに、あちこち悪くなる所が出てくるのでこの際思い切って修理をしたほうがいいのではないかと思いました。
それで、自分の自転車を修理が終わるまで預けることにしました。
http://www.asterisk-fc.com