髪型

今とても髪型で悩んでいます。

私はどちらかといえば髪は長い方が好きで高校生の時もよくエクステをつけてロングにしていました。

でもエクステはすぐに絡まるし痛みやすいので手入れが大変でした。

お金もかかりますし。

それにしても高校生の時の方が自分のしたい事にお金を使えていたなー。
と主婦になった今思いますね。

今二年間くらい髪を伸ばしていて、やっと胸下くらいになりました。

私はいつも地毛がこの長さになると肩の辺りまで切ってしまいます。

イメチェンをしたくなる時期なんですかね。

やっぱり長いと乾かすのも大変ですし。

でも一度は地毛をお腹の辺りまで伸ばしてみたいんです。

顔が幼い方なので、ロングヘアーだと少し大人っぽくなるかなとも思っています。

伸ばしていくつもりですが、最近旦那がショートの方がいいよと言ってくるんです。

いつも切ってしまうこの時期に気持ちを揺るがさないで欲しいです。

旦那の好きな髪型にしたい気持ちもありますが。

今回こそは伸ばそうと思います。
痩せれるサプリ

配達業の交通事故ってつらいです。

私は今運輸系の内部の仕事をしています。
パートで短時間ですが昨日違う支部の配達の人が交通事故でお亡くなりになりました。

トラックの下敷きになってしまったそうです。
会った事も無い人の事だけどすごく心が痛かったです。
ショックでした。

配達業の人は常に時間にも追われています、今日のうちにコレを配達しなければ、、とか配達する物の種類によっては手渡しでなければいけないものまであります。

その時お留守でまた再配達の連絡があったら当然の事ながら再出勤しなければならないのです。
当然ですが配達できないと上の人に怒られる事もあります。

なので極力物を送る人に言いたい事、それは住所はきちんと正確に書きましょう、物件名の省略とか名前の省略は絶対辞めて欲しいと思います。

遅配の原因になります、そして自分の注文した物がすれ違いで受け取れなく再配達してもらう場合、向こうにお手数を多少掛けているという事を頭に入れて欲しいとも思います。

お客様はお客様であって偉いさんでも何でもありません。
お亡くなりになった方は53歳の方でした。
ご冥福をお祈りします。
本当に悲しいです。
西北でホットヨガ体験なら

自転車のタイヤがパンクしたこと

いつものように、買い物をするために自転車を使っていましたが、ある日突然、自転車の後輪のタイヤがパンクしてしまいました。
それで、近くにあった行きつけの自転車屋さんに修理を依頼しました。
自転車整備士によると、パンクの原因はガラスの破片が刺さったのが原因ではなく、長い間重たい荷物を後部に積んでいたことからタイヤが磨耗してきたことが原因であるという説明を受けました。
それだけでなく、タイヤを支えている骨組みの一部が折れているという指摘も受けました。
それで、今回は自転車のタイヤ交換だけでなく、針金の骨の交換も必要になりました。
それで、費用をきいたところ、おおよそ6千円はかかるということと、修理部品の取り寄せのため、修理までに約1週間は必要だということも言われました。
最初は、どうしようかと迷いましたが、自転車は使っているうちに、あちこち悪くなる所が出てくるのでこの際思い切って修理をしたほうがいいのではないかと思いました。
それで、自分の自転車を修理が終わるまで預けることにしました。
http://www.asterisk-fc.com

時期外れの大掃除

大掃除といえば、12月に行うのが通常だが年が明けてから大掃除をしている。

きっかけは、布団の湿気が気になった事。
季節柄、結露が多く窓際のベッド周辺は夏場以上に湿気が多いのだ。

我が家はベランダが無く布団を干したければ屋上まで運ばなければならない。
引っ越してからしばらくは布団乾燥機を使っていたが、月日と共に使わなくなった。

意を決して布団を干しに行ったついでに、半年以上ほったらかしだったマットレスを上げてみたらベッドのスノコがカビていたのだ。

このままでは、身体を悪くしてしまうと半ば嫌々始めた大掃除。

ところが、いざ始めるとすっかりハマってしまった。
ベッド周りの次は、押入れの中身もひっくり返しての模様替え。

寒い冬の晴れ間に、カーテンを洗濯に出した窓を開け放って大掃除をするのは気持ちが良い、
うちは一階なので最初は近所の人の目が気になっていたが、「こんにちはー。
」と明るく挨拶をするのもまた、気持ちが良いものだ。
http://www.ntt1.net

大阪人

生まれも育ちも大阪の女。

社会人になると、色んな地域の出身の方と接する機会が増えます。

大阪人のイメージはと聞くと、おばちゃん、粉もん、大阪弁
と言われました。

幼稚園の女の子が通勤電車の中で、母親と話してるのを聞くと、ちっちゃいおばちゃんみたいな会話をしていたのだという。

確かに私も幼稚園の頃から上沼恵美子を見て育ったので、笑いの英才教育を受けてきた。

ちっちゃくても若くても、大阪弁の女の子はおばちゃんの素質を持っている。

粉もんは有名ですからね。

お好み、たこ焼、イカ焼き、うどん。

すべてご飯と一緒に食べるのに驚くとのこと。

大阪人からしたら、信じられないと言われる事が信じられない。

炭水化物×炭水化物だろうが白ご飯にバウンドしながら食べるのがフツウなのだ。

大阪人の嫁に来たら、今日は粉もんだからご飯炊かなかったの、てへっでは出来の悪い嫁と認識するという男性は私のまわりには圧倒的に多い。

そして大阪弁。

たかじんの様な、さんまの様なコテコテの関西弁を話す一般人は少ないが、これは社会人になって困ったことがある。

大阪弁で丁寧語を話した時、他県の方からすれば、碎けすぎに聞こえるらしい。

それ以外は暖かみのある大阪弁。

他県の男性は大阪弁で好きやねんと言われるのを夢見てる人もいるらしい。

どんなに若い子でも、大阪のおばちゃんになりまっせ。
クラチャイダムブラック amazon

久しぶりのお出かけ

学生時代は学校の帰りによく行っていた大阪梅田。
あの頃は梅田で迷子になるなんて考えられなかったし、自分の行きたいお店がどこかもすんなり分かっていた。
あれから十数年の歳月が流れ、私は結婚をして関西を離れ、今回が何年ぶりかの梅田だったのだが・・。
話には聞いていたけれど久しぶりに行ったら、私の知ってる街とはほど遠かった。
グランフロントが出来たのはもちろんのこと、伊勢丹なんて前まではなかったし、
NU茶屋街と何とも聞いたことない建物まで、出来ているではないか。
すっかりおのぼりさん状態の私の為に、今現在の梅田をよく知る友達が色々と案内してくれた。
彼女が行きつけだというグランフロントのランチのお店に連れて行ってもらい、
雑貨店や洋服屋さん、色々なところを案内してもらって、とても満足な1日だった。
帰りに梅田阪急で有名なスイーツを買い、それは家族への手土産にした。
また関西に帰って来た際には、今日回り切れなかったお店を回りたいなーと思っている。
その時にはまた、迷子にならぬよう友達に案内してもらわなければ・・。

マシッソヨ〜、韓国料理。

韓国料理教室に参加してきました。
あまり料理を得意としない私ですが、韓国に興味があったので思い切って参加しました。
先生の自己紹介の後、班に分かれチャプチェ、キンパプ、ワカメスープ、チヂミを作りました。
韓国料理って材料一つひとつに味付けをしてから最後に混ぜて味を調えるんですね。
材料の長さを揃えることで、見た目を美しく見せたり、
また、赤、緑、黄色など彩りがカラフルで見ていて楽しくなりました。
野菜をたっぷり、ごま油もたっぷり使うから体にも良さそう。
今回、私は初めて韓国料理を口にしたので、私たちが作った料理の味付けが美味しいのかわかりませんが、
韓国の食卓の雰囲気を十分理解することができました。
食事後、先生から韓国文化の紹介がありました。
今回、先生はチマチョゴリを身に付け、料理を教えて下さいました。
紹介するとき、日本語に混じり韓国語がチラホラ登場していました。
正直、分かりにくかったです。
でも、韓国に益々興味を持ちました。
是非行ってみたいな〜、韓国。

トロイ無双

トロイ無双というゲームが出ました。
出たらいいなーと思っていたら、本当に出てしまいました。
コーエーの連中も捨てたものではないです。
しかしホメロスがゲーム化されることに、ギリシア人はどういう反応をするのか見てみたい気もしますね。
こうなったら『オデュッセイア』もアドベンチャーかRPGとして出してしまえと言いたくなります。
私も『イリアス』は大好きなので、久しぶりに買いたいと思わせるようなゲームが出てきてうれしいのですが、ひとつだけ不満があります。
使用できるキャラクターの数がかなり少ないみたいなのです。
ディオメデス、アガメムノン、メネラオス、ネストル、トリプトレモス、メムノン、プリアモスなどは使うことはできないみたいですね…
まあ、プリアモスなんか使ったところでゲームとして面白いのかと言われれば、うーんとなってしまうのですが。
あと欲を言えば、神々も出して欲しかったですね。
やはりホメロスの世界では、神々の争いと人間たちの争いというのは、パラレルに描かれているのですから。

アマチュアスポーツと呼べるのだろうか

 事前はあまり盛り上がらなかった感のある冬季ソチ五輪ですが、終わってみれば海外での五輪としては最多のメダルを獲得しました。
下馬評通りにはいかないのがスポーツの難しさですが、今回も金メダル有力と言われた選手がふるわなかったものの、長く続けてきた選手がメダルを獲得出来た事にはすごく感動させられました。
 五輪は厳密にいえば「アマチュアスポーツの最高峰の大会」でしたが、今では一部プロ選手も出場出来ます。
しかし冬季五輪はその競技種目ゆえ、純粋なプロの選手は一握りしかいません。
多くが所属先やスポンサーから支援を受け活動するスタイルのアマチュア選手ですが、その活動費を聞けばとてもアマチュアと呼べない高額なものとなっています。
練習拠点が海外だったり、専属のコーチやトレーナーを雇ったりとほぼプロ選手と呼べるレベルです。
 近年は五輪で活躍する国が固定化されている感じがするのも、こうした背景があるからかもしれません。

たい焼きの食べ方でわかる性格診断。

隣町で美味しいと評判のたい焼きを、今日旦那さんがお土産に買ってきてくれました。
以前から気になっていたので、かなり嬉しい差し入れです。
ちょうど子供のお友達が遊びに来ていて、皆で仲良く頂きました。
あんこがたっぷり入っていて、とても美味しかったです。
実は私、たい焼きを皆で食べるとき、つい気にしてしまうことがあります。
それは、どこから食べているか。
たい焼きって、最初に食べる部位によってその人の性格がわかるっていわれているんですよ。
私も最初は、そんなとこないでしょ!って思ってましたが、よく聞くとこれが意外と自分に当てはまってて、ドキッとした記憶があります。
それ以来、なんとなく目がいってしまうんです。
ちなみにたい焼きを頭から食べる人は楽天的、尻尾から食べる人は慎重派、せびれからだと神経質、お腹からは積極的な性格、という診断です。
たまに半分に割ってまん中のあんこから食べる人もいますが、それは、変わり者なんだとか。
とりあえず、我が家にも子供の友達にも、変わり者はいなかったようです。
ただ、なにも言わなくても息子は旦那さんと、娘は私と同じ食べ方しているのを発見!
やっぱり親子だな〜と変なところで実感しました。